ビジュアルシンキングの哲学

ビジュアルシンキングの哲学

基本から始めよう

よりよいことをやろうとしても、それが「形」にならなければ意味がありません。
基本をとばして、いきなり応用を目指すと、やる前から問題が複雑化してしまいます。
それに、案外、基本の組み合わせで多くのことができるものです。
近道しようとせずに、「基本」を大切にしていきます。

わかりやすい = かっこいい

いくら目立っていても、そこから「メッセージ」が伝わらなければ意味がありません。
伝えたいことがたくさんあるからと、すべてを盛り込もうとすると抽象的になってしまいます。
「かっこよさ」は明快なメッセージから生まれます。
「わかりやすさ」を追求して、「かっこよさ」を見つけます。

シンプルは嘘をつかない

美麗秀句を並べても、それを剥いだ先に「中身」がなければ意味がありません。
自信のなさを、言葉やグラフィックで着飾ってしまうと、本質がわからなくなってしまいます。
無駄な贅肉をはぶけば、本当の問題が目に見えやすくなります。
嘘がないから、「シンプル」が好きです。

  • 16 Jan, 2014