デザイナーらしい表現で自身の活動を毎年アニュアルレポートに。

今回紹介するのは、Facebookのプロダクト・デザイン・チームのメンバー Nicholas Felton氏によるプロジェクト「Personal Annual Reports」。

Nicholas Felton氏は2005年から毎年、自身の活動をアニュアルレポートにまとめて公開・販売しています。

Personal Annual Reports

nicholas felton Personal Annual Reports 1

インフォグラフィック、データ・ビジュアライゼーション表現が用いられており、行った場所、働いた時間、誰と過ごしたか、食べたもの、聴いた音楽、撮った写真など個人的なことが題材になっています。

Personal Annual Reports 2
(2005年版より)

Personal Annual Reports 3
(2009年版より)

Personal Annual Reports 4
(2010年版より)

Personal Annual Reports 5
(2011年版より)

Personal Annual Reports 6
(2012年版より)

プロフィール

櫻田潤
櫻田 潤(さくらだ・じゅん)

プログラマー、システムエンジニア、ウェブデザイナーを経て、2010年よりビジュアルシンキングを運営。あわせて、インフォグラフィックのデザインも始める。2014年、NewsPicksにインフォグラフィック・エディターとして参画。ビジュアルを用いた記事を多数、執筆デザイン。2017年よりNewsPicksのクリエイティブを統括。著書に『たのしい インフォグラフィック入門』『シンプル・ビジュアル・プレゼンテーション』