どの職種がどの国で必要とされている?BBCが視覚化

20の職種について、どの国で需要があるのか、BBCが視覚化しています。
Global migrants: Which are the most wanted professions?

職種を選択すると、需要がある国が強調されます。

BBC 20職種の各国需要 視覚化 1

つづいて国を選択すると、その国への移住に関する情報と、平均給与が表示されます。

BBC 20職種の各国需要 視覚化 2

対象になっている職種は、
・看護師(Nurses)
・メカニカル・エンジニア(Mechanical engineers)
・医師(Doctors)
・電気工学の専門家(Electrical engineering professionals)
・IT開発者・プログラマ(IT developers and programmers)
・ITエンジニア・アナリスト(IT engineers and analysts)
・土木工学の専門家(Civil engineering professionals)
・ITデータベース・ネットワークの専門家(IT database and network professionals)
・会計士(Accountants)
・歯科医師(Dentists)
・薬剤師(Pharmacists)
・産業・製造エンジニア(Industrial and production engineers)
・エレクトロニクス・エンジニア(Electronics engineers)
・ケミカル・エンジニア(Chemical engineers)
・鉱業・石油エンジニア(Mining and petroleum engineers)
・理学療法士(Physiotherapists)
・レントゲン技師(Radiographers)
・聴覚訓練士・言語療法士(Audiologists and speech therapists)
・シェフ(Chefs)

30ヵ国の情報が載っていますが、日本はなし。

元データはGoogleスプレッドシートで公開しています。

BBC 20職種の各国需要 視覚化データ

プロフィール

櫻田潤
櫻田 潤(さくらだ・じゅん)

プログラマー、システムエンジニア、ウェブデザイナーを経て、2010年よりビジュアルシンキングを運営。あわせて、インフォグラフィックのデザインも始める。2014年、NewsPicksにインフォグラフィック・エディターとして参画。ビジュアルを用いた記事を多数、執筆デザイン。2017年よりNewsPicksのクリエイティブを統括。著書に『たのしい インフォグラフィック入門』『図で考える。シンプルになる。』ほか。