サンフランシスコにある道の名前の由来をまとめたマップ

街を歩いていて、たまに地名や道の由来について書いてある案内に出会います。
そういうのを読むのが好きで、「この辺りは江戸時代に……」などとあると一人のときは立ち止まって「ふむふむ」とうなづいています。

今日紹介するのは、サンフランシスコ版地名由来マップ「History of San Francisco Place Names」

History of San Francisco Place Names

History of San Francisco Place Names 1

地名をクリックすると、由来が表示されます。

たとえば、「Geary Boulevard」であれば、ジョン・ギアリー氏が由来。

History of San Francisco Place Name 2

Wikipediaには次のようにありました。

ジョン・ホワイト・ギアリー

アメリカ合衆国の弁護士、政治家であり、南北戦争のときは北軍の将軍だった。カリフォルニア州サンフランシスコの最後のアルカルデかつ初代市長となり、その後カンザス準州とペンシルベニア州の知事を務めた。

サンフランシスコ市の幹線道路であるギアリー・ブールバード、ペンシルベニア州ニューカンバーランドのギアリー通り(ギアリーが家を所有していた)、ペンシルベニア州都ハリスバーグのギアリー通り、およびペンシルベニア州立大学イーストホールズにある学部生寮の建物であるギアリー・ホールはそれぞれギアリーに因んで名付けられた。

これの日本版あったら楽しそう!
History of San Francisco Place Names