ウェブデザイナーがインフォグラフィック制作の担い手に。カロリーメイト公式サイト紹介

この記事は著書「たのしいインフォグラフィック入門」を補足するコンテンツです。お手元に書籍があると、よりお楽しみ頂けます!

カロリーメイト公式サイトがインフォグラフィック表現を取り入れているので紹介します。

ヒストリーページ

製品の発売時期とCMコピーが時系列にまとまっています。

カロリーメイト公式サイト インフォグラフィック 1

Info「たのしいインフォグラフィック入門」149ページで分類する「タイムライン型」の表現にあたります。

製品情報ページ

製品の違いがテーブル(表)にまとまっています。

カロリーメイト公式サイト インフォグラフィック 2

Info「たのしいインフォグラフィック入門」141ページで分類する「テーブル型」の表現にあたります。

コラムページ

カロリーメイトの特徴がまとまっています。

カロリーメイト公式サイト インフォグラフィック 3

Info「たのしいインフォグラフィック入門」152ページで分類する「ミックス型」の表現にあたります。

3 MINUTES CalorieMateページ

カロリーメイトの特徴が3分動画にまとまっています。

ウェブサイトにインフォグラフィック表現を取り入れる例は今後増えてくると予測されます。
UIとして、あるいはコンテンツとして。

「たのしいインフォグラフィック入門」でインフォグラフィック制作に必要な能力として3つ「解析能力」「編集能力」「デザイン能力」を挙げました。
これがウェブデザイナーに必要な能力に近いと思うので、インフォグラフィックの作り手がウェブデザイナーから生まれていくのではないかと期待しています(カロリーメイト公式サイトがどのようなチームで成り立っていたかは知りませんが)。

記事に関係する本

プロフィール

櫻田潤
櫻田 潤(さくらだ・じゅん)

プログラマー、システムエンジニア、ウェブデザイナーを経て、2010年よりビジュアルシンキングを運営。あわせて、インフォグラフィックのデザインも始める。2014年、NewsPicksにインフォグラフィック・エディターとして参画。ビジュアルを用いた記事を多数、執筆デザイン。2017年よりNewsPicksの全体クリエイティブを統括。著書に『たのしい インフォグラフィック入門』『シンプル・ビジュアル・プレゼンテーション』