ピックアップ

ネットの世界で1秒間にどれだけのことが行われているのか?

1秒間にどれくらいのTweetがあり、Instragramへの写真アップロードがなされ、Google検索が行われ、「いいね!」が行われているものなのか。

ネットの主要サービスで1秒間に行われていることをリアルタイム表示するサイト「One Second on the Internet」を紹介します。

One Second on the Internet

One Second on the Internet

取り上げられているのはつぎのサービス。

Reddit

1秒間の投票数。

Instagram

1秒間の写真アップロード数。

Tumblr

1秒間の記事投稿数。

Skype

1秒間の呼び出し数。

Twitter

1秒間のTweet数。

Dropbox

1秒間のファイルアップロード数。

Google

1秒間の検索数。

YouTube

1秒間のビデオ閲覧数。

Facebook

1秒間の「いいね!」数。

それぞれのボリュームをアイコンの積み重ねで見せているのが良いね。
下にどんどんスクロールしたくなる。

そしてサイト末尾につぎのようにあるのが啓示的。

10 years ago Skype, Facebook, YouTube, Reddit, Twitter, Tumblr, Dropbox, and Instagram didn’t exist.
20 years ago there were only 130 websites total, Google wasn’t even around yet, and you had to pay for an email account through an ISP.
30 years ago there was no internet.

One Second on the Internet

プロフィール

櫻田潤

櫻田 潤

プログラマー、システムエンジニア、ウェブデザイナーを経て、2010年よりビジュアルシンキング運営開始。2014年12月よりNewsPicks編集部でインフォグラフィックス・エディターとして記事執筆。研修・インベント講師や書籍執筆も行なっている。著書に『たのしいインフォグラフィック入門』ほか。

12 Aug, 2013