ドラッカー図解: 新しいキャリアに備える

P.F.ドラッカー著書「プロフェッショナルの条件」を図で理解するシリーズ。シリーズ1番目の記事を表示中。シリーズ目次はこちら

今回からドラッカー図解シリーズでは「プロフェッショナルの条件」をテーマにします。

「プロフェッショナルの条件」の中でドラッカーは次のように述べています。

組織が繁栄を続けられる期間はいっそう短くなっていく。これからは、ますます多くの人たち、特に知識労働者が、雇用主たる組織よりも長生きすることを念頭に置かなければならない。第二の人生のために、新しいキャリア、新しいアイデンティティ、新しい環境の用意をしておかなければならない。

図1: 新しいキャリアの準備

プロフェッショナルの条件 図1

少子高齢化が進み、労働人生は長くなってきています。
グローバル競争が加速し、企業の繁栄期間は短くなってきています。
働く者は新しいキャリアへの準備をしておく必要があります。

準備の内容は人それぞれかと思いますが、僕は、「コア・コンピタンス」(参考記事)を確立してその分野で実績を作っていくことかなと思っています。

書籍参考ページ

今回の記事は、「プロフェッショナルの条件」(Amazonで見る)の「はじめに」をもとに書いています。

記事に関係する本

プロフィール

櫻田潤
櫻田 潤(さくらだ・じゅん)

プログラマー、システムエンジニア、ウェブデザイナーを経て、2010年よりビジュアルシンキングを運営。あわせて、インフォグラフィックのデザインも始める。2014年、NewsPicksにインフォグラフィック・エディターとして参画。ビジュアルを用いた記事を多数、執筆デザイン。2017年よりNewsPicksの全体クリエイティブを統括。著書に『たのしい インフォグラフィック入門』『シンプル・ビジュアル・プレゼンテーション』