色で振り返る、2016年の主要ニュース

2016年に各メディアを飾ったトップニュースの数々。それらを1月1日〜12月20日まで色で振り返るデータ・ビジュアライゼーションを紹介します。
The Year in Colour

色で振り返る2016年ニュース 1

各色は、1月1日からカレンダー状に並んでいて、New York TimesやWall Street Journalなどの毎日のトップニュースをもとに生成されています。

色のドットをタップ(PCではマウスオーバー)すると、ソース元と色の元になったニュースの見出しが表示されます。

色で振り返る2016年ニュース 2

赤いドットの元になったNew York Timesの記事はこちら(たしかに赤の印象)。
New York Times

このインタラクティブなデータ・ビジュアライゼーションを作成したのは、グローバル展開するクリエイティブ・エージェンシー「Brand Union」。クライアントには、マイクロソフトやアマゾン、デロイト、ハイネケンなど。

クライアントワークとは別に、このような実験プロジェクトをやっているのがいい!

プロフィール

櫻田潤
櫻田 潤(さくらだ・じゅん)

プログラマー、システムエンジニア、ウェブデザイナーを経て、2010年よりビジュアルシンキングを運営。あわせて、インフォグラフィックのデザインも始める。2014年、NewsPicksにインフォグラフィック・エディターとして参画。ビジュアルを用いた記事を多数、執筆デザイン。2017年よりNewsPicksのクリエイティブを統括。著書に『たのしい インフォグラフィック入門』『シンプル・ビジュアル・プレゼンテーション』