ピックアップ

国ごとの移民動向を表現したインフォグラフィック「peoplemovin」

どの国へ移民しているのか、どの国から移民があるのかをインタラクティブに表現したインフォグラフィックを紹介します。
peoplemovin

peoplemovin

peoplemovin1

左側が移民もとの国、右側が移民先の国となっていて、それぞれ国名にマウスを当てると、移民動向が表示されます。

日本の場合は、77万人が移民として国外に移っていて、移民先はアメリカ(34万人)が一番多いです。

peoplemovin2

他に、移民を多く受け入れている国ランキングなど見ることができます(1位はアメリカ)。

peoplemovin3

プロフィール

櫻田潤

櫻田 潤

プログラマー、システムエンジニア、ウェブデザイナーを経て、2010年よりビジュアルシンキング運営開始。2014年12月よりNewsPicks編集部でインフォグラフィックス・エディターとして記事執筆。研修・インベント講師や書籍執筆も行なっている。著書に『たのしいインフォグラフィック入門』ほか。

11 Aug, 2011