ピックアップ

資源がいつ頃に枯渇すると言われているのかをチェックできるインフォグラフィック「Stock Check」

このまま産出量が増え続けた場合に、非再生資源がいつ頃に枯渇すると言われているのかをチェックできるインフォグラフィックを紹介します。

Stock Check

Stock Check
Stock Check – the world’s non-renewable resources

どれくらい信頼できるデータが元になっているのか分からないのですが、このインフォグラフィックによれば、石油36年後、ガス39年後、石炭46年後、アルミニウム81年後、レアアース78年後といった具合で、深刻な内容となっています。

また、右上にある「doesn’t grow」ボタンを押すと、産出量をいまの量に留めた場合にどれくらい資源が持つかを知ることができます。

アルミニウムが1812年、レアアースが846年と大幅に伸びる一方、石油は43年と7年しか変わりません。
Wikipediaで「石油」を見てみると、枯渇時期は一概に言えるものではないようですが。

プロフィール

櫻田潤

櫻田 潤

プログラマー、システムエンジニア、ウェブデザイナーを経て、2010年よりビジュアルシンキング運営開始。2014年12月よりNewsPicks編集部でインフォグラフィックス・エディターとして記事執筆。研修・インベント講師や書籍執筆も行なっている。著書に『たのしいインフォグラフィック入門』ほか。

11 Nov, 2011