ドラッカー図解: マーケティングと販売の違い

P.F.ドラッカー著書「非営利組織の経営」を図で理解するシリーズ。シリーズ8番目の記事を表示中。シリーズ目次はこちら

「非営利組織の経営」の中にドラッカーとコトラーの対話があります。
そこでコトラーが「マーケティングと販売の違い」を端的に述べていたので紹介します。

マーケティングの目的は販売を不要にすることです。
マーケティングとは販売ではないとすると、マーケティングとは何であるということになるでしょうか。
マーケティングのいちばん短い定義は、「ニーズを満足させること」というものです。(中略)
顧客や消費者からスタートすればマーケティングです。製品やサービスからスタートすれば販売です。

図8: マーケティングと販売の違い

ドラッカー 非営利組織の経営 図8

以前の記事ではドラッカーの「マネジメント」をもとに次のように書きました。

マーケティングとは、売る(販売行為)を不要にし、自然と売れるようにすること

そちらもあわせてご覧ください。

今回の記事は、「非営利組織の経営」(Amazonで見る)の84〜85ページをもとに書いています。