情報デザイン

関ヶ原の戦い兵力ツリーマップ

関ヶ原の戦いの西軍と東軍の兵力をツリーマップという表現手法に落とし込んでみました。
ソースはWikipediaです。

「黒」になっているのが、小早川秀秋をはじめ、戦闘の途中で西軍を裏切った軍で、「グレー」は戦闘に参加しなかった軍です。

Battle Of Sekigahara

データ・ビジュアライゼーション 関ヶ原の戦い
[フルサイズで見る]

「黒」「グレー」の軍が西軍として戦っていたら、と思わせる内容になりました。

小早川軍と毛利軍を合わせると3万の兵力で、家康軍に拮抗します。
石田三成の苛立ち、無念が想像できます。

プロフィール

櫻田潤

櫻田 潤

プログラマー、システムエンジニア、ウェブデザイナーを経て、2010年よりビジュアルシンキング運営開始。2014年12月よりNewsPicks編集部でインフォグラフィックス・エディターとして記事執筆。研修・インベント講師や書籍執筆も行なっている。著書に『たのしいインフォグラフィック入門』ほか。

16 Mar, 2012