Google 0ドル。Twitter 15ドル。有名ブランドロゴ制作費インフォグラフィック

有名ブランドのロゴは一体いくらで制作されたのでしょうか?
ロゴの制作費がまとまっているインフォグラフィックを紹介します。

The Price Of Branding

インフォグラフィック The Price Of Branding

Googleのロゴは創業者 セルゲイ・ブリンがフリーのグラフィックソフト GIMPで作成したそうです。

Google ロゴ 値段

ナイキのロゴをデザインしたのは学生で、制作費 35ドル。
ナイキ – Wikipedia

ナイキ ロゴ 値段

Twitterロゴの鳥は素材販売サイト「iStockphoto」で15ドルで購入されたもの。
「Twitterの鳥」画像は600円:クラウドソーシングはデザイナーの敵? « WIRED.jp Archives

Twitter ロゴ 値段

デザイナーの立場だと、15ドルとか35ドルで「簡単なのでいいからさ、なんか作ってよー」と言われたら、あれこれ言いたくなりますよね。

ペプシ・ロゴの100万ドルとはいかないまでも。

via Co.DESIGN

プロフィール

櫻田潤
櫻田 潤(さくらだ・じゅん)

プログラマー、システムエンジニア、ウェブデザイナーを経て、2010年よりビジュアルシンキングを運営。あわせて、インフォグラフィックのデザインも始める。2014年、NewsPicksにインフォグラフィック・エディターとして参画。ビジュアルを用いた記事を多数、執筆デザイン。2017年よりNewsPicksのクリエイティブを統括。著書に『たのしい インフォグラフィック入門』『図で考える。シンプルになる。』ほか。