モバイル空間統計でひも解くブルーボトルコーヒー人気(データジャーナリズム)

ブルーボトルコーヒー モバイル空間統計 NewsPicks

今年2月に清澄白河に1号店がオープンし、話題となったブルーボトルコーヒー。
その熱狂は継続的なものなのか、オープンから2ヶ月間(2月〜4月)の位置情報ビッグデータを使って検証する記事をNewsPicksで書きました。

もとデータは「モバイル空間統計」と言って、NTTドコモ(6,500万契約サンプル)の携帯電話ネットワークを使った人口推計。

全4回に切り口をわけて、データ検証結果をスライドを使ってまとめました。

第1回

【スライドで見るデータ】ブルーボトル人気は本当か?

モバイル空間統計 NewsPicks ブルーボトルコーヒー 1

第2回

【スライドで見るデータ】ブルーボトルはどの年代に響いたのか?

モバイル空間統計 NewsPicks ブルーボトルコーヒー 2

第3回

【スライドで見るデータ】ブルーボトルはどこから人を集めたのか?

モバイル空間統計 NewsPicks ブルーボトルコーヒー 3

第4回

【スライドで見るデータ】ブルーボトルに人は何曜日に行く?

各テーマとも予想できなかったことがデータからわかりました。
ビッグデータの面白さを感じています。

サッカーのビッグデータシリーズとともに、この位置情報シリーズも続けていきたいな。
データと取材でひも解くFC東京(データジャーナリズム)

ビジュアルシンキング書籍 第2弾