絵文字で読む『不思議の国のアリス』

ルイス・キャロル著『不思議の国のアリス』を絵文字に翻訳した作品を紹介します。
27,500語だったテキストを、25,000以上の絵文字を使って表現している。

Wonderland

絵文字 不思議の国のアリス 1
image by JOE HALE

たとえば、「down the rabbit hole」はつぎの3つの絵文字で。

絵文字 不思議の国のアリス 2
image by The Creators Project

この作品を作ったのは、アーティスト/著述家のJoe Haleさん
ピーターパン(ネバーランド)の絵文字翻訳も行っている。

Neverland

絵文字 ピーターパン ネバーランド
image by JOE HALE

こちらは、47,000語を44,000以上の絵文字に翻訳(すごい!)。

絵文字をテーマにした映画がソニーピクチャーズで製作されるらしいけど、すこしイメージ湧いてきた。
もっと一つ一つの絵文字をキャラクター化するのだとは思うが。
ソニー、「絵文字」の映画を巨額予算で制作(WIRED.jp)

それとQuartzの記事で知りましたが、7月17日が「World Emoji Day」だったみたい。
worldemojiday.comなんてサイトもある。

World Emoji Day 国際絵文字デー

ビジュアルシンキング書籍 第2弾